教材・アプリ

【Z会の映像】中学・高校の口コミ・評判・料金をスタディサプリと比較!

Z会の映像の評判・口コミ・料金

全国の学校が再開され、分散登校や少人数制での授業が実施されていますが、保護者のみなさまが気になるところは「学習の遅れ」だと思います。

とくに、今年または来年に入試を控える受験生がいるご家庭では、入試がどの範囲で実施されるのか、成績評価はどこまで適用され、履修は問題ないかなど、不透明な部分が多く不安を覚えている人がほとんどでしょう。

学習の遅れは夏休みを短縮することで取り戻そうと学校や教育委員会も調整していますが、受験生は通常の学習の遅れだけでなく、受験勉強の遅れも夏休みにしっかりカバーしていかなければなりません

そんな折、夏だけのお得なキャンペーンとして、通信教育の大手Z会が「夏期講習を1講座無料で受けられるキャンペーン(2講座以上申し込んだ場合)」の申込をスタートさせました。少しでも家庭学習の機会を増やしたい受験生・保護者にとっては願ってもない無料特典になります。

そこで今回は「Z会の映像」とはどのような動画授業なのかを、コース内容や講座カリキュラム、教材や費用料金、生徒の口コミ評判などについてまとめました。

Z会の映像についてわかること

Z会の映像とは
Z会の映像の費用や料金
Z会の映像の評判や口コミ
Z会の映像の大学合格実績
Z会の映像の教材・メリット
スタディサプリとの違い比較

昨年の国公立大学の現役合格6,000人、私立大学の現役合格20,000人突破!休校中の復習から共通テスト対策までが自宅でできる進研ゼミに入会する高校生が増えています。塾と比べて圧倒的コスパを実現できるので、まずは無料資料請求をしてライバルと差をつけよう!

【進研ゼミ高校講座】

Z会の映像とは?対象と内容は?

Z会の映像とは?内容・コースZ会の映像とは、Z会の精鋭講師陣がZ会オリジナル教材を使って指導してくれる映像授業講座で、自宅から「いつでも何度でも視聴できる」ため、塾以上に効率がよいと評判の家庭学習サービスです。

Z会の映像のポイント

  1. 東大・難関大入試スペシャリスト「Z会の教室」の人気講師陣による映像授業が受けられる
  2. 教材はZ会の教室オリジナルテキスト
  3. WEBで24時間配信でいつでも受講可能

自分に合わせた講座・学習プランを選ぶことができ、分からないところがあればWebでも質問ができるので、コロナによって対面授業が厳しくなっている今、受験勉強ツールとしての活躍が期待されています。

ナビまる
ナビまる
ハイレベルな指導と高い合格実績でも有名な「Z会の教室」の最強講師たちが教えてくれるから、塾に通ってどの先生にあたるか自分じゃ選べないことに比べたらはるかに成果が出やすいサービスだよ。

Z会の映像の対象は中学生・高校生・受験生

Z会の映像は次の学生を対象としています。

中学生
・大学入試対策(中高一貫生のみ)
・高校入試対策

高校生
・大学入試対策

小学生講座はなく、中学・高校生が対象で、いずれも大学入試や高校入試といった受験対策に特化した講座です。東大や難関大合格を目指す受験生が早くから対策をとれるように様々な講座が用意されています。

Z会の映像の講座一覧(中学生・高校生・受験生)

講座は対象学年別にラインナップが組まれています。中学生対象の講座は次のとおりです。

中1向け講座・東大英語
・NEW TREASURE STAGE1対応英語
・東大数学
・東大国語
中2向け講座・東大英語
・NEW TREASURE STAGE1対応英語
・東大数学
・東大国語
中3向け講座・東大英語
・東大数学
・東大国語
高校入試対策・英語(文法)
・数学(代数・図形)
・国語(古文)
・理科
・社会

高校生、および大学受験生対象の講座は次のとおりです。

高1向け講座東大対策講座
・英語/数学速習/数学実戦/国語
難関大対策講座
・英語/数ⅠA/数ⅡB
高2向け講座東大対策講座
・英語/数ⅡB/数Ⅲ/国語/物理/化学/世界史/日本史/地理
難関大対策講座
・英語/数ⅠA/数ⅡB/国語
高3向け講座東大対策講座
・英語/理系数学/文系数学/国語/国語特訓/物理/化学/生物/世界史/日本史/地理
難関大対策講座(京大・一橋大・早大・慶大など)
・英語/早慶英語/文系数学/理系数学/国語/小論文/物理/化学/生物/世界史/日本史

大学受験対策がZ会の映像ではメインとなるため、志望校別に集中特訓できる講座が多く用意されています。たとえば、「早大国語」「一橋大世界史」「医系小論文」などで、自分の志望校に合った講座を選択することができます。

ナビこ
ナビこ
大学入試はその大学別に試験の傾向と対策が決まっているから、大学別に対策講座があるのはZ会の映像ならではよね。動画授業の強みともいえるわ!

Z会の映像の学習プラン一覧(中学生・高校・受験生)

講座には大きく分けて「通年講座」と「季節講習」の2種類があり、それぞれに受講プランが用意されています。

Z会の映像「通年講座」の学習プラン

Z会の映像の通年講座には、「一括受講プラン」と「分割受講プラン」があります。

一括受講プラン
…申し込むときに1年分の映像授業をまとめて申し込むことで、いつでも何度でもどの講座の単元であっても好きなだけ視聴できるプラン。

分割受講プラン
…年間カリキュラムがいくつかのステージで分けられており、同じステージ内の講座であれば何度でも視聴できるプラン。

一括受講プランと分割受講プランの違いとしては、一括受講プランはどの講座であっても一年間いつでも視聴できるのに対し、分割受講プランはZ会が設定した学習進度・順番にしたがうため、前や先のステージの講座は自由に視聴できないところです。

一見すると分割受講プランよりも一括受講プランのほうが便利でお得なように感じますが、分割受講プランはZ会が一年間通しての学習カリキュラムを用意してくれているので、その進度にあわせていればしっかりと学習を進めていくことができるのがメリットになります。

ですので、ご自宅であっても自分のペースでどんどん進めたり復習したりしたい人は一括受講プランに、学習習慣をつくるのが苦手でZ会の管理のもとにコツコツ進めていきたい人は分割受講プランを選択するのがおすすめです。

Z会の映像「季節講習」の学習プラン

Z会の映像の夏期講習参照:Z会の映像

夏から始まる夏期講習のように、短期間で集中して学習したい人におすすめなのが「季節講習」プランです。とくに「夏期講習」では、進度の速い中高一貫校生向けに、夏までに押さえておきたい重要単元が厳選されており、全5回の授業で基礎から応用まで効率的に学習することができます。5日間あれば重要単元を十分なレベルまで身につけることが可能です。

Z会の映像は授業動画のチャプターが細かく分かれて制作されています。そのため、「苦手な単元の解説を繰り返し聞きたい」、「得意な単元は、問題を解いてから解説を確認したい」、「スキマ時間に少しずつ学習を進めたい」といったニーズにも応え、使い勝手に優れています。

 

Z会の映像の費用・料金

Z会の映像の費用・料金Z会の映像の料金体系・プラン別にかかる費用をまとめました。ここでは、通年講座の基本料金を中学生・高校生別に記載しています。なお、Z会の映像は入会金は無料、教材テキスト費やWEB質問費もすべて無料です。

Z会の映像の中学生コースの料金・費用

Z会の映像(通年講座)の費用・料金は学年別にも異なります。契約時に一年間まとめて受講する「一括受講プラン」のほうが「分割受講プラン」よりも約5,000円安くなります。

中学1年生一括受講…94,050円
分割受講…99,000円
(ステージ1…32,000円/ステージ2…38,000円/ステージ3…29,000円)
中学2年生一括受講…99,750円
分割受講…105,000円
(ステージ1…38,000円/ステージ2…38,000円/ステージ3…29,000円)
中学3年生一括受講…99,750円
分割受講…105,000円
(ステージ1…38,000円/ステージ2…38,000円/ステージ3…29,000円)

上記は大学受験対策(中高一貫校生向け)のコース料金となります。なお、英語・数学・国語の3教科をセットで申し込むと、一括受講プランを個別で申し込むよりも10,000円安くなります。教科は1講座からでもセットに組み込まれます。

高校受験対策の費用は各講座に次のように料金設定がされています。

18,400円数学
16,400円英語、国語
9,100円理科、社会

Z会の映像の高校生コースの料金・費用

Z会の映像の高校生コースも中学同様に学年別の料金設定です。やはり一括受講プランのほうが料金は安くなります。

高校1年生一括受講…138,700円
分割受講…146,000円
(ステージ1…48,000円/ステージ2…54,000円/ステージ3…44,000円)
高校2年生一括受講…116,090円
分割受講…122,200円
(ステージ1…48,000円/ステージ2…74,200円/ステージ3…なし)
高校3年生一括受講…121,030円
分割受講…127,400円
(ステージ1…34,200円/ステージ2…61,200円/ステージ3…32,000円)

大学受験対策として、高校3年生や既卒生にはセットコースが設けられています。それぞれの料金は次のようになります。

東大京大短期集中映像講座7,500円(1講座)
センター試験対策映像講座10,000円(1講座)
東大京大医系映像講座700,000円(東大文系セット)
800,000円(東大理系セット)
900,000円(東大文系パーフェクトセット)
1,000,000円(東大理系パーフェクトセット)
東大入試ここで差がつく!10点差アップシリーズ25,000円(文系セット)
31,000円(理系セット)
早大文系・慶大文系430,000円(早大文系セット)
415,000円(慶大文系セット)

スタディサプリとの料金比較

自宅でできるオンラインの動画授業で有名なのといえば「スタディサプリ」です。

Z会やベネッセの進研ゼミは通信教育の最大手として長らくトップをひた走ってきましたが、最近は企業もオンライン教育サービス分野に進出しやすくなってきており、なかでもスタディサプリは大規模なCM広告や流行りに敏感な中高生に支持され、急速に地位を高めていっています。

下記の記事はスタディサプリの小学講座についてですが、料金体系は同じなので参考までにご覧ください。

スタディサプリ小学講座の英語学習
スタディサプリによる小学生の英語学習の使い方と効果!口コミ・評判まとめスタプラ小学講座/中学講座の使い方や効果的な学習法を口コミや評価をもとにまとめました。中学受験を控えた小学生が英語を学習する方法も紹介。...

Z会の映像をスタディサプリと比べてみると、やはり注目すべきはスタディサプリの圧倒的なコストパフォーマンスの良さです。大学受験対策の料金を比較すると、次のように違います。

Z会の映像スタディサプリ
一括受講プランで年間約12~13万円月額1980円=年間約2.4万円

スタディサプリは大学受験のみならず、小学4年生の単元から約2万本もの動画授業を聞き放題で利用できます。さらには、Z会の映像にはない「地学」分野にも対応しており、受験に必要な基礎講座が多く収録されています。

ただし、東大や早慶などの難関大の実績で見ると、Z会は特化コースが設けられていることや大学受験対策でも評判のよいZ会の教室の実力講師が授業をしていることを考えると、それぞれに特長があって差別化はされている印象です。

Z会の映像の大学合格実績

最新の2019年度大学入試の結果は次のとおりです。東大や京大はそれぞれ1,000名近くの人が合格していますし、早稲田や慶応もZ会の映像ユーザーからも多くの合格者が出ていることがわかります。

  • 東京大学…967名
  • 京都大学…948名
  • 一橋大学…224名
  • 東京工業大学…206名
  • 東北大学…355名
  • 筑波大学…155名
  • 千葉大学…189名
  • 横浜国立大学…187名
  • 早稲田大学…2,185名
  • 慶応義塾大学…1,574名

 

Z会の映像授業の評判やユーザー評価・口コミ

Z会の映像の評判・口コミ

Z会の映像の評判・口コミ評価

Z会の映像授業については、SNS上で寄せられた口コミの多くが質が高いという高評価を得ていることがわかりました。添削指導の評価が高かったり、東大などの難関大の教科対策の評判が良かったりしました。

 

ということで、Z会の映像についてまとめました。今なら資料請求で大学入学共通テストについての情報冊子を無料で入手できるので、受験生はぜひ利用してみてください。